レーザー脱毛は何回通えば効果を感じるの?


レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛はメラニンや毛の発育に関わる細胞に反応する光を当てることで、細胞を破壊し脱毛していく仕組みです。細胞を破壊する行為は医療行為なので、レーザー脱毛は資格のある医師や看護師のいる医療機関やクリニックでのみ行われるのが特徴です。レーザー脱毛のメリットは脱毛器の威力が強く脱毛効果が高い点、医師が常駐しているためもしもの時に安心だという点です。人によって脱毛時に熱や痛みを感じやすく、肌質によっては赤くなったりかぶれたりすることもあるため、医師による診察がすぐ受けられるのは安心です。
ちなみに永久脱毛なので一回脱毛したらムダ毛は生えてくることはありません。

レーザー脱毛の効果を感じるのは何回目?

レーザー脱毛は効果が高く、少ない回数で脱毛効果を実感したりすぐに脱毛を終えることができます。毛の量や太さ、生えている範囲は個人差があるので効果の感じ方も人それぞれですが、平均すると約3回の施術でムダ毛が減ったり、自己処理の頻度が減ったと感じる人が多いようです。
細く薄い毛は効果が出にくいため、指や顔の産毛はもう少し回数がかかります。一方足やワキなど比較的濃い毛は光の反応もよく、効果を感じやすいので、早い人では1~2回で毛が薄くなったと感じる人もいます。
また、レーザー脱毛は痛みが強いため敬遠している人も多いですが、従来よりも機器が進化していて痛みを感じにくいよう設計されているものがほとんどですし、1回施術を受けると痛みにも慣れてくるのでそれほど心配する必要はないでしょう。

医療レーザー脱毛の価格はクリニックによって違います。ご自身で調べて、納得したクリニックで受けるのが良いと思います。