美肌のためにやってみたい!ピーリングで古い角質を除去!


ピーリングって何?どんな効果があるの?

ピーリングとは、肌の表面にある古い角質を除去して肌のターンオーバーを正常に戻す美容法です。大きく分けると、酸で「溶かす」方法と、細かな粒子などで「削り取る・はがす」方法の2つに別れます。ピーリングの効果としては、シミやニキビ跡、毛穴の開きなどの多様な肌のトラブルに働きかけることが挙げられます。ゴワゴワしていた肌にピーリングをすると手触りが柔らかくなったという人もいます。

自宅で気軽に試せるピーリング

ドラッグストアでは、フルーツ酸やサリチル酸などを含んだピーリング用の化粧品が売られています。石けんのように泡立てて使ったり、パックのように肌に塗って洗い流したりするものが主流です。数百円程度で販売されているものもあります。ただし、自宅で使える化粧品は安全性が高く低刺激のため、すぐには効果を感じにくいといわれます。

クリニックで行う本格的なピーリング

肌のトラブルがひどい人の場合は、美容外科などのクリニックでピーリングを受けることを検討してもいいでしょう。クリニックでは医師の指導によって高濃度の薬剤を使えるので、高い効果が期待できます。効果は1~2週間程度持続するのが一般的です。費用はクリニックによって違いますが、1回5000円~2万円程度です。

ピーリングをする際の注意点とは

クリニックでピーリングを行う際は医師の指導に従いましょう。自宅でピーリングを行う際は、使用する製品の注意書きをよく読んで正しい使い方をすることが大事です。回数を増やし過ぎると肌をいためてしまいます。ピーリング後は肌がむき出しの状態ですから、保湿に気をつけましょう。直後に強い日光に当たることも避ける方がよいのです。

ピーリングとは、本来バナナ等の果物の皮を手で向くpeelに由来します。特に、美容分野では古い角質や表皮を剥離させ、新しい皮膚細胞を露出させることで、肌機能を活性化する方法として取り入れられています。